ゼノブレイド2の戦闘はここ最近のRPGの中でも面白いと評判のようですね。
けど、チュートリアルだけじゃちょっとわかりにくい部分もあるのでやり方をまとめてみました。

ブレイドコンボは使いこなせるになると倒せる敵のレベルが一気に上がって面白くなります
しっかり身につけてできるようになりましょう。

ブレイドコンボとは?

ブレイドコンボは特定の組み合わせの必殺技を3回連続で使う事で発動します。
大ダメージを与えるだけでなく敵に特定の行動を封じる「封印」の状態異常をつける事ができます。

同じレベル3の必殺技でも、コンボの3発目に使った場合はこのような専用のカットイン演出が入ります。

その後のボタンチャレンジも専用アングルのものに変更されます。
通常時はアングルはそのままでボタンチャレンジのみ出てきます。

ブレイドコンボの手順

  • レベル1以上の必殺技→レベル2以上の必殺技→レベル3の必殺技の順に使う
  • 決められた属性順に使う
  • 時間内に次の技を打つ

やり方はカンタン、一定時間内に必殺技を3回使えばコンボが成立します。
基本はレベル1→2→3の順ですが、実際は1以上→2以上→3なので3→3→3とかでもOK。

あとは時間内に決められた属性順に打てれば撃つキャラは誰でもOKです。

ステップ.1 必殺技を撃つ

まずはレベル1以上の必殺技を打ちましょう。
技リストで、右側のひし形のフチ1周分赤いメーターが貯まると撃てるようになります。

1周ためればレベル1、2周分でレベル2と言った感じ、真ん中の数字がためたレベル。

仲間が必殺技を撃てる場合は上記画像(左側)のようなアイコンが表示されます。
枠の色が技の属性、顔の周りを回ってる光の数がたまってるレベルです。
この場合1個なのでトラはレベル1の氷属性の必殺技が撃てる状態ですね。

自分の場合はAボタン、味方の場合は「ZL」か「ZR」で必殺技を使用します。

ステップ.2 受付時間とルート

最初の必殺技を撃つと画面右上にこのような表が出現します。
敵のHPの上にあるのがコンボ受付時間、右にあるのがコンボルート表(属性の順番表)です。

受付時間のメーターがなくなる前に次の必殺技を撃つとコンボになります。
(さっき撃ったのがレベル1なら2以上、レベル2なら3以上を撃ちます。)

コンボルート表は左から順に右に読みます。
例えばこの画像の場合は

  • 光→雷→火の順に必殺技を使うと「自爆封印」の効果
  • 光→光→水の順に必殺技を使うと「悪臭封印」の効果
  • 光→光→光の順に必殺技を使うと「キズナダウン封印」の効果

と言う事になります。
途中で違う属性の技を撃ってもコンボになりませんし、コンボにも影響はありません。

ステップ.3 オートアタックは一撃目のみ

コンボ受付時間内に次の必殺技を撃つためには、素早く必殺技ゲージを貯めなくてはなりません。

ゲージを貯めるにはキャンセルを使いましょう。
やり方はオートアタックが当たった瞬間にアーツ(X・Y・Bボタンの技)を使うだけです。
画像のような青い輪が広がるエフェクトが出たら成功です。

キャンセルが成功すると必殺技ゲージが多くたまります。

ただ、それでもコンボ受付時間内に間に合わせるには割とシビアなので、オートアタック移動キャンセルも合わせて行います。
これはオートアタックの2撃目、3撃目が威力は高いが攻撃速度が遅いので、1撃目のみ連続で使うという技です。

やり方はカンタン、オートアタックの1撃目が当たったら少し移動します
するとオートアタックはまた1撃目からなので、1撃目→移動→1撃目(以下略)と繰り返すだけ。

こうすると、攻撃速度がめちゃめちゃ早くなるので、
すぐにアーツが撃てる→それをキャンセルすれば必殺技ゲージもすぐにたまる!
ってわけです。

ブレイドコンボの効果

ブレイドコンボは3発目に使った必殺技の属性で様々な追加効果が発生します。

  1. 「封印効果」を相手に与えられる (重複不可)
  2. 属性玉が付く

具体的にはこの2つとなります。

封印効果について

「封印効果」と言うのはコンボルート表にあった「○○封印」と言うやつです。
例えば光属性コンボの「キズナダウン封印」であれば、敵はキズナがダウンする攻撃をしてこれなくなります

封印効果は属性ごとに決まっていて、一度つけると戦闘終了時まで消えません
ただし、同時に2つ以上の封印効果は付けられないので後に使った方に上書きされます。

各属性の封印効果は下記の通り

自爆封印 悪臭封印
ブロー封印 ブレイド封鎖封印
ドライバー封鎖封印 後方攻撃封印
キズナダウン封印 増援封印

現在、敵にかかっている封印効果は画面右上で確認できます。

属性玉について

コンボを決めると3発目に使用した必殺技の属性色の玉が敵の周りをぐるぐる飛び回るようになります。

この敵の周りを飛んでる丸いのが属性玉です。
画像は「光」「風」「火」「水」の4つの玉がついている状態。

属性玉が付くと敵はその属性に耐性を持ち、技が効きにくくなりますが、
チェインアタックを発動させた時に属性玉があると玉を破壊した分、回数が伸びて長くなるのでダメージを爆発的に増やせるという効果があります。

なので、強敵を倒す時にはチェインアタックの下準備としてブレイドコンボで属性玉を付けていくのが基本戦術になってきます。
耐性と言っても大した事ないので気にせずガンガン属性玉つけてチェインアタックを決めましょう。

チェインアタックとは

チェインアタックはパーティ全員が連続して必殺技を使って大ダメージを与えるコンボです。
パーティーゲージが満タンの時に+ボタンで使用する事ができます。

コンボとの違いや特徴は

  • 連続で必殺技を叩き込む。 (どのブレイドの必殺技にするか選択可)
  • アタック中敵は行動不能 (ずっと俺のターン状態)
  • 通常は3回で終了だが、属性玉を破壊すると延長。
  • 属性玉を多数破壊するとフルバースト。 (超強い)
  • チェインアタックでトドメを刺すと経験値増加。
  • オーバーキルする(残りHP以上のダメージを与える)とさらに経験値が上がる。

パーティの3人が1人ずつ必殺技を使っていくので通常は3回ですが、
敵に属性玉がついている場合、属性玉を割る事でチェインアタックが延長されて攻撃回数が増えます。
さらに、属性玉を多数破壊するとフルバーストが発動してさらに大ダメージ(カンストダメージも可)を与える事ができます。

チェインアタックを仕掛ける前に属性玉をモリモリ仕込んでおきましょう。

チェインアタックのやり方

画面左上のパーティーゲージが3本溜まっている状態で+ボタンを押すとチェインアタックがスタートします。

チェインアタックが開始するとパーティーゲージはバーストゲージになり
アーツ選択リストの部分はブレイド選択リストになり、敵の名前の下には属性玉が表示されるようになります。

ブレイド選択部分はアーツと同じようにそれぞれX・Y・Bボタンに対応しているので属性玉を破壊できる属性のブレイドを選びましょう。
うまく属性玉を破壊できるとバーストゲージがたまり満タンになるとフルバーストします

画像では風の属性玉を破壊した分バーストゲージがたまっている状態ですね。

属性玉の破壊方法

属性玉は選ぶブレイド(の必殺技)によってダメージを与える事ができます。
反対属性で2ダメージ、それ以外の属性で1ダメージで合計3ダメージ与えると破壊できます。

反対属性の対応表はこんな感じです。
どうしてもポケモンのタイプが頭の中で邪魔して覚えづらい・・・
火には水、水には火でどちらもこうかはばつぐん!とかポケモン感覚では違和感ありますが(笑)

3ダメージで破壊できるなら3人で1回ずつ攻撃するのだから
反対属性じゃなくても必ず1周で1個破壊できそうですが実はできない場合もあります。

属性玉が複数ある場合、こちらの選んだブレイド(の属性)の反対属性の玉があれば自動的に攻撃されるので・・・
例えば画像のように「火」「水」「風」「光」の4つがついている場合

レックスはホムラ(火)を選択→水の玉に2ダメージ
トラはハナJD(氷)を選択→風の玉に2ダメージ
ニアはビャッコ(水)を選択→火の玉に2ダメージ

こうなるとダメージが分散するので1周で1つも破壊できずチェインアタックが終了してしまいます。
せっかく4つも属性玉をつけたのにもったいない事になってしまうので属性は考えて選びましょう。

バーストゲージをためるには?

3人が1回ずつ攻撃し終える事を1ラウンドや1周と言いますが、
属性玉は1周で2個以上破壊できるとバーストゲージが増える量が増加する模様。

バーストゲージをためてフルバーストするだけなら4個か5個の玉でも可能ですが、それ以上の玉を破壊するとフルバースト時のダメージ倍率が桁が違うぐらい変わってきます。
なので、できる限りたくさん属性玉をつけて破壊しましょう。

属性玉を効率よく破壊するには属性選択の他にこのような方法があります。

『ボールブレイカー』
攻撃した玉の隣の玉にもダメージを与える
覚醒ホムラ
全属性玉に1ずつダメージ

ボールブレイカーはバトルスキルでコモンブレイドで持っている奴が結構います。
覚醒ホムラは全玉に攻撃できるので属性玉の破壊漏れがなくなる上に攻撃力が超高いので、必ずチェインアタック直前に覚醒しておきましょう。

ボールメーカー

ボールメーカーは通常ブレイドコンボ1回で1個しか付けられない属性玉を一定確率で追加発生させるバトルスキルです。
簡単に言うと、コンボの時の1発目〜3発目の属性の玉がつきます…つまり、1コンボで最大3つ!

説明には「ブレイドコンボ発生時」と書いてありますが普通に必殺技を撃つだけで属性玉がつきます

しかも一定確率というのも、Lv5までキズナリングを上げれば100%にする事が可能です。
必ずしもキズナリングがLv5まであるとは限りませんが、わりとよく出るスキルなのでレアブレイド狙いでコモンブレイドが増えてきたら必ず何体か出てきます

ボールメーカーを持ったレアブレイドは今のところ居ないので、Lv5ボールメーカーを持ったコモンブレイドが出たら大切に育てておきましょう。
ボールメーカーとボールブレイカー両方持ちのコモンとか来たらレア以上に重宝します。(笑)

まとめ

チェインアタックはうまく決める事ができれば数百万のダメージを与える事もできます。
その為には、属性玉をたくさん付けておく必要あるのでブレイドコンボが大切と言う事でした。

属性玉をうまく付けていくにはコンボを行う順や使いやすいコンボをよく考えておかないといけません、
ボールメーカーを使えば必殺技1発でつける事もできますが、それはそれで8属性を3キャラに被らないようにうまく配置しないといけないので結構頭を使います。


コンボルートや付けたい属性別の逆引きコンボルート表をまとめたのでこちらの記事も参考にして考えてみてくださいね。